•  

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 第6回 Make a CHANGE Day 2014年10月25日(土)開催 参加者募集中!

    『Make a CHANGE Day特派員 ゆうゆう木工クラブ』


    Make a CHANGE Day特派員

    第2回Make a CHANGE Day啓発イベントとして、10月23日(土)に活動をしている団体へ特派員を派遣!代表の方にインタビューをしてきました♪

     

     

     日時:10月23日(土)

    場所:モリコロパーク(地球市民交流センター)

    団体代表者:山内 国彦さん

    取材:玉谷、村井、山崎

     

     

     

    団体名:「ゆうゆう木工クラブ」

    活動名:地球フレンズEXPO “子どもワークショップ”

     

    特派員: この「ゆうゆう木工クラブ」の始まりは?

    山内さん:大工の棟梁の下で研修をしていて3年後、現在のゆうゆう木工クラブを立ち上げました。初めは6人でしたが、現在では14名に増加し、活動を行っています。

     

    特派員: 具体的な活動内容を教えてください!

    山内さん:現在は、学校や学童などで年間50回活動を行っています。

    対象年齢は3~12歳で一日に100人の生徒に対し5,6人で木工細工や切り絵を教えています。木工細工では割り箸やどんぐりを利用した工芸品、切り絵ではちらしや使わなくなったカレンダーを使用して教えています。

     

    特派員: どんな思いを持って活動をされているのですか?

    山内さん:日本のもの作りの文化を子供たちにも伝えて未来につなげたい!というのが一番の思いです。

    また、他の木工細工を広めようとしている団体などの同種のNPO団体とも協力していけるよう、輪と輪を広げていきたいです。

    この輪には他にも材料を調達してくれる協力者の方々がたくさんいて、万博のアテンダントで一緒に活動をした人達も協力してくれていて今でも交流は続いています。

    またこの活動を通して、子供たちに教えている中で逆に子供たちからもたくさんのアイディアをもらい、自分も新たな発見があることを実感しています。

     

    最高齢80歳の方を始め平均年齢70歳超える14名のグループのゆうゆう木工クラブさん。

    今回の活動で、今後とも連携をとり協調しながら歩むことの大切さを再認識されたそうです。